医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2010年10月27日(水曜日)

第4回総会のお知らせ

カテゴリー: - webmaster @ 09時23分49秒

第4回総会のお知らせ

医療コーチング研究会は設立から4年が経ちました。
そこで11月に総会を開催いたします。

総会後には記念講演や、懇親会なども行いますので
興味のある方、入会を検討されている方のご参加をお待ちしています。

記念講演のみの参加もできます

・・総  会 ・・

*日時:平成22年11月14日(日曜日)

13:00〜17:00

*場所:国際フォーラム(有楽町) G503号室

*会費:1,000円

*一般参加:2,000円

*総会議事内容     13:00〜 13:45

 1.会計報告

 2.事業報告

 3.会則変更について

 4.その他

*外部講師による講義  14:00〜16:30

 「ソリューション:フォーカス」 パート2

 (初めての方もわかる内容です)

 講師:斉藤 明子 講師

さて、ソリューションフォーカスとは?

〜ソリューションフォーカス(解決志向)のご紹介〜
 
ソリューションフォーカスアプローチは、カウンセリングの短期療法のひとつとして開発されました。目の前の課題に対し、「なぜ悪いか?何が悪いか?」とその原因を深く分析するばかりでなく、「どうなっていたいか?」「何が欲しいか?」に焦点をあてた考え方・手法です。カウンセリングのみでなく、自分自身、一対一、チームでとさまざまな場面で応用できるので、今では、ソリューションフォーカスとして、コーチングや教育、あるいは、企業組織へと活用の場は広がっています。
生活習慣病予防の面談など、医療現場に有効と思われるこのソリューションフォーカスの理論を簡単に紹介し、ポイントのいくつかをを体験していただきます。

【内容】
・ 解決に焦点を当てるってどういうこと?
・ 土台づくりも大事
・ 基本のルール

【講師】齋藤明子(オフィス サリュー) コーチ、ソリューショニスト、博士(農学)
プロフィール:北海道にて15年間、衛生研究所に研究員として勤務。その後メーカーにてメタボリックシンドローム予防のプログラム作成にたずさわり、さまざまなヒューマンコミュニケーションスキルを学ぶ。現在、個人コーチング、勉強会の講師、コンサルティング業務などに従事。

・・親睦会・・

総会終了後、有楽町で2時間位 

参加費・5、000円

お申し込みは、メールにて「問い合わせ、入会申し込み」よりお願いいたします↓

http://m-coaching.org/modules/formmail/index.php?id_form=1


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

20 queries. 0.032 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge