医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2007年2月11日(日曜日)

特別セミナー「医療現場で不可欠『質問力』を高める」

カテゴリー: - webmaster @ 16時08分25秒

2007年2月11日(日)13:00から東京・荻窪のあんさんぶる荻窪で、山口一郎コーチを招き、特別セミナー「医療現場で不可欠『質問力』を高める」が開催されました。

医療コーチング研究会セミナーも第2回を迎え、北海道や徳島、高知などからの参加者14名が集まりました。

 忙しい医療現場では、なかなかじっくりとかかわることは難しいのが現実。短いかかわりの中で、患者さんに、後輩に、仲間に、「きちんと聴いてもらった」という満足感を与え、さらに「自発的な行動を促す」質問について考えようというのがテーマです。

講師の山口一郎コーチは生涯学習開発財団認定プロフェッショナル・コーチ 。病院でのコーチング研修も実施中ということで、その経験と実際に病院で感じたことを交えながら、ユーモアたっぷり、参加者を巻き込みながらの講義が進みました。その後、山口コーチも参加いただき、「医療にコーチングは有用か」「医療現場にコーチングを広げて行くにはどうしたらいいのか」など、活発なディスカッションが行われました。

 参加者からは、「コーチとしての原点に戻って考えることができました。 『聞く』ことの重要性もしかり、いかに『質問』していくか、改めて考えるいい機会になりました」「特に無条件の承認と、沈黙(待つこと)の重要性を実感しました。

またコミュニケーションのアイウエオという、実践に導入しやすい方法を教えていただきよかったと思いました。今回のセミナーで得たものを、実践していって自分のものにしていきたいと思います」などという感想が寄せられました。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://m-coaching.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/6

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

20 queries. 0.016 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge