医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2010年3月23日(火曜日)

医療現場でありがちな困難例に有効なコーチングスキルとは?

カテゴリー: - webmaster @ 09時34分03秒

医療現場でありがちな困難例に有効なコーチングスキルとは?

第32回勉強会の日程が決まりました。

5月9日(日)

時間:13:00〜17:00

場所:東京国際フォーラム

http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/

ガラス棟会議室 503号室

http://www.t-i-forum.co.jp/access/guide/glounge_r.html

参加費用:会員 500円、 一般 1,000円

内容

困難例に対する事例検討

3人一組または2人一組の15分間コーチングセッション

医療現場で出会うであろう、アンコーチャブルな対象者に

コーチング的な関わりをする時に

どんなスキルが役立ち、どんなふうに対応していけばいいかを

考えていきたいと思っています。

コーチングが出来る医療者の方であれば

どなたでも参加できます。

コーチングの知識はセミナーに参加したことがある

あるいは本で読んだことがある程度でも大丈夫です。

15分間のコーチングセッションでは

実際にコーチングを受けることが出来ますし、

自分でコーチングをしてみることが出来ます。

是非この機会にご自身のコーチング力を試してみませんか?


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

20 queries. 0.025 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge