医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2009年7月12日(日曜日)

7月の勉強会

カテゴリー: - webmaster @ 22時44分32秒

7月の勉強会は好評の事例検討と
3人一組のコーチングセッションでした

平成21年7月12日(日)13:30~17:00
場所:東京荻窪 あんさんぶる荻窪

参加者は会員6名でした。

内容

『事例検討』

今回は2つの事例を参加者で検討し、

よりコミュニケーションの良い会話になるように

意見を出し合いました。

一つ目の事例は

担当医に不信感を持っている患者さんからの訴えを看護師が聞く場
面です。

二つ目の事例は

肥満の方への、栄養指導と運動療法の説明を看護師がしている場面です。

どちらの事例も、傾聴と承認が大切なのは言うまでもありませんが、

将来のビジョンを明確にすることも大事ということでした。

医療者がとりがちな対応で、相手の疑問に答えようとすると

相手の気持ちを引き出すのに遠回りになってしまうということがわ
かりました。

そして、相手のサポート役として応援しているという言葉は

相手の頑張ろうという気持ちを引き出すこともできるということが
わかりました。

事例は、参加者の様々な意見や、コーチからの視点が出されて、

ありがちな、一方的なコミュニケーションが

双方向で、相手に合わせたコミュニケーションに変わっていくのが見えて

いつも学ばせてもらえます。

『3人一組のコーチングセッション』

コーチ、クライアント、オブザーバーをそれぞれが体験しました。

なかなかセッションの機会が持てないという参加者には

久しぶりのセッションとなり、実践の場が提供できました。

初心者もコーチ役としてチャレンジすることで、

コーチングの理解を深めることができました。

参加者の感想

新たな学びがあり、楽しい時間でした/事例検討は有意義でした/
久しぶりのセッションで再学習できました/事例検討はたいへん参
考になります/コーチによってクライアントの考えるところを変え
られる、答えは一つではないということがわかった/初心者の学び
の場となっていて、コーチングの経験が積んでいけるのでとてもい
い時間だと思う

次回の勉強会は8月の第2日曜日です。場所は同じくあんさんぶる
荻窪で行ないます。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

20 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge