医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2009年5月10日(日曜日)

第25回 勉強会 好評の事例検討を3例と5分間のコーチングセッションでした。

カテゴリー: - webmaster @ 19時04分21秒

第25回 勉強会 好評の事例検討を3例と5分間のコーチングセッションでした。

平成21年5月10日(日)13:30〜17:30

東京荻窪の「あんさんぶる荻窪」で

第25回目の勉強会を開きました。

参加者は会員の7名でした。
    
好評の事例検討3例を行ない、

今回も実際の仕事でもありがちのケースで

とても勉強になったという感想がありました。

内容
『事例検討』

事例検討は今回3つ行いました。

事例1は33歳女性Aさんの胃がんと診断され外来に来た事例

事例2は65歳男性Bさんの高血圧での内服に関する事例

事例3は病棟での職場での関係に悩むAさんと師長の事例

それぞれの事例について、よくあるパターンの会話を

コーチングのコミュニュケーションを取り入れるように

検討し、意見を出し合ったことで

より良いコミュニュケーションを持てるようになることを

確認することが出来ました。

『3人一組の5分間コーチングセッション』

これも恒例となってきています。

毎回コーチングの初心者の方が参加されているので

セッションを始める前に

コーチである会員からコーチングについての説明を行なっていますが、

今回もコーチングについて説明の時間を持ちました。

デモセッションとして5分間のコーチングセッションをしました。

デモセッションの後、3人一組になり

それぞれコーチ・クライアント・オブザーバーとなり

5分間のコーチングセッションを行ないました。

参加者の感想

事例検討はコーチングについて考えるいい機会にもなる。

事例検討は実際の仕事に関連して考えられて、とても勉強になる。

5分間のコーチングセッションはコーチング初心者では

コーチとして話を聞くのが難しいと感じた。

勉強会でコーチングの基礎を初心者に伝えることは、

どう伝えれば分かり易いのかを考える機会になる。

などが出ていました。


コメント

このコメントのRSS

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

ごめんなさい、現在コメントを付けることは出来ません

20 queries. 0.018 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge