医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2010年3月23日(火曜日)

医療現場でありがちな困難例に有効なコーチングスキルとは?

カテゴリー: - webmaster @ 09時34分03秒

医療現場でありがちな困難例に有効なコーチングスキルとは?

第32回勉強会の日程が決まりました。

5月9日(日)

時間:13:00〜17:00

場所:東京国際フォーラム

http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/

ガラス棟会議室 503号室

http://www.t-i-forum.co.jp/access/guide/glounge_r.html

参加費用:会員 500円、 一般 1,000円

内容

困難例に対する事例検討

3人一組または2人一組の15分間コーチングセッション

医療現場で出会うであろう、アンコーチャブルな対象者に

コーチング的な関わりをする時に

どんなスキルが役立ち、どんなふうに対応していけばいいかを

考えていきたいと思っています。

コーチングが出来る医療者の方であれば

どなたでも参加できます。

コーチングの知識はセミナーに参加したことがある

あるいは本で読んだことがある程度でも大丈夫です。

15分間のコーチングセッションでは

実際にコーチングを受けることが出来ますし、

自分でコーチングをしてみることが出来ます。

是非この機会にご自身のコーチング力を試してみませんか?


2010年3月14日(日曜日)

3月の勉強会は2人一組のコーチングセッションと事例検討でした

カテゴリー: - webmaster @ 20時37分27秒

3月14日(日)13:00〜17:00

東京国際フォーラムで第31回勉強会を行いました。

参加者:会員5人

[ 内容 ]

2人一組の15分間のコーチングセッション

2人一組になり、お互いに15分間のコーチングセッションを
行なった。

それぞれのセッションでクライアントからコーチにフィードバック
も行なった。

事例検討

事例研究発表が2週間後に迫っているのに、

まだ十分に内容がまとめられない看護師のAさんと

主任B看護師との会話を検討してみました。

この一つの事例について

役割を交代しながら

全部で6回のセッションを行なった。

看護師Aがアンコーチャブルな場合は

どんなふうに対応していけばいいかなども検討することで

医療現場で有用なスキルについて考える時間が持てた

次回勉強会は

5月9日(日)13:00〜17:00
場所:東京国際フォーラム ガラス棟 会議室

内容はコーチングセッションと事例検討(困難例)についてを行う
予定です。


2010年3月2日(火曜日)

第31回勉強会の日程が決まりました!

カテゴリー: - webmaster @ 17時17分25秒

3月14日(日)

時間:13:00~17:00

場所:東京 「国際フォーラム」

http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/

ガラス棟  401会議室

参加費用:会員 500円、 一般 1,000円

内容

好評の事例検討を行います。

更にコーチングセッションを実践で体験できる、

15分間のコーチングセッションを3人一組(または2人
一組)で行ないます。

毎回、同様のシンプルな内容になっていますが、

勉強会後にはとても学びが多いと感想をいただいています。

コーチングを学んでいる医療従事者に

是非、参加していただきたいと思っています。


21 queries. 0.032 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge