医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 

2008年2月10日(日曜日)

医療コーチング研究会2月勉強会

カテゴリー: - webmaster @ 22時33分25秒

2月10日(日)13:30〜17:00 東京阿佐ヶ谷の『阿佐ヶ谷地域区民センター』で月例勉強会が行われました。

今回は8名の会員のほかに、一般から3名の参加がありました。
研究会員から『実習指導に使えるコーチングスキル』の講義がありました。

その後、3人一組になり7分間のミニセッションをしました。
初参加の方もコーチングセッションの説明の後、コーチ・オブザーバー・クライアントに挑戦してもらい、学び、気づきがあったようです。


2008年2月8日(金曜日)

医療コーチング研究会員が、病院との賢いつきあい方の本を書きました!

カテゴリー: - webmaster @ 15時16分55秒

医療コーチング研究会員が、病院との賢いつきあい方の本を書きました!

タイトル:『患者よ、もっとワガママになれ!

〜賢い患者の病院活用術〜』

平沢永子・秋元真由美著 角川SSコミュニケーションズ 刊

1575円(税込み) A5判 176ページ

病気になったら近くの開業医にいくのか、大病院に行ったほうがいいのか――運営委員でもある元大学病院の看護部長平沢永子と、事務局長で長年病院を取材した記者である秋元真由美が“賢い患者になる”ためのコツを伝授した本を出版しました。

医師の探し方から、快適な入院生活を送るためのコツ、在宅治療に移行する場合の手続きまで、病院にかかる際に役立つ情報が満載。患者さんの立場に立った構成で、いったいどんなことが医療の現場でわからないのか、患者さんの素朴な疑問を知ることができます。

また、体験談も多く、患者さんの本音が書かれた本となっています。


19 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

■月別過去ログ
■カテゴリ一覧
■検索
■最近のコメント
■投稿者ブロック
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge