医療コーチング研究会は、医療系有資格者のためのコーチング普及とスキル研鑽のための団体です
 
■医療コーチング研究会
■会員紹介
ホーム > 平沢永子

平沢永子
経歴
1950年長野県生まれ。寅年、B型の「射手座の女」世話好きな4人姉妹の長女です。
東邦大学医学部附属看護学校卒業後、 東邦大学医学部附属大森病院就職し 32年間勤務。そこでの経験は一般外科病棟、 ICU/CCU、呼吸器循環器病棟、救命救急 センター、病棟師長、副看護部長、看護部長 病院退職後、平成18年より医療コーディネーター としてクライアントの施設外担当看護師の立場で 医療と患者の橋渡しの活動開始。同時に一般企業の 医療事業部の立ち上げに参加しています。

資格
看護師
日本医療コーディネーター協会認定:医療コーディネーター
コーチクエスト認定:ウエルネスコーチ
日本医療コンシェルジュ研究会認定:医療コンシェルジュ

コーチ歴
平成16年からコーチクエストで学ぶ
平成18年から後輩の看護師へパーソナルコーチング開始

医療界でどのようにコーチングを活用したいか
「輝いていますか?あなたとあなたの看護?!」
看護は素晴しい仕事ですが、私自身もそうでしたが皆疲れています。 まずは後輩の看護師達にパーソナルコーチングを通して元気になっ てほしい。そして仕事上も私生活でも輝き続けて欲しいと願っています。 また、医療従事者にコーチングを学んで頂き、患者様との対応や指導 場面で活用して欲しい。患者様の心をしっかり受け止める力、 あるべき論の指導で無く、患者様自身が考えて変化を生み出せる コーチング的関わりが普通になるように共に学びたいです。

今後の目標
一人でも多くの看護師のパーソナルコーチングを行う事。
また、インストラクター研修での学びを活かして、病院 でコーチング研修を行い広めて行く事です。

コーチングにおけるモットー
クライアントが 「コーチングって楽しいな!遣ってみよう。」 と、まずはウキウキ感じてもらえるように関わりたいです。同時に 私自身がせっかちなので、ゆったりとクアイアンとの力を信じて 待てるコーチになりたいです。


クライアントを募集しています
特に部下をお持ちの方は是非体験してみてください!
週1回ペースで月4回、1,5000円でお受けいたします。
最初の2回はお試し期間として無料で行わせていただきます。

アクセス方法
お問合わせは メール までお願い致します。 メールを頂いたらこちらから御連絡を差し上げます。 
■ご案内
Copyright(C) 2006 Medical Coaching Association All Rights Reserved. Supported by bizknowledge